eggsode-3 出禁イベント

2014年、サンリオのキャラクター大賞で7位を獲得したぐでまは、ピューロランドのパレードに許可なく飛び入りで参加し、なおかつ、お客様の邪魔になる場所で勝手に触れ合いイベント(ぐでーてぃんぐ)を行ったことで、お偉いさんの怒りを買います。
言い渡されたのは出入り禁止命令。

サンリオ、攻めてるな~と感心した出来事。

にせたまさん、サンリオキャラクターの威信にかけて出入り禁止を解くために奔走します。
そして開催されたのがピューロランド敷地外でのぐでーてぃんぐ。

多摩センターにさえ行けばぐでたまに会える! ということで、行きました
ドラえもんの映画を見ようって誘い文句で友人を誘い、行きました。


STAND BY ME ドラえもん【DVD期間限定プライス版】 [ 水田わさび ]

ちょっとピューロの前に寄っていい?って感じで、行きました。
友人、快く付き合ってくれました。
その後も数々のイベントを共にすることになるとはつゆ知らず(笑)

今後も登場するので、ぐでたまーさんと名付けます。

 

たまごの台車に乗ってぐでたまはやって来ました。

f:id:gudesugi:20180429155040j:plain

ぐでたまを外に置くと、一体何分で目玉焼きになるのかという実験でした。

f:id:gudesugi:20180429155107j:plain

曇天でしたので10分以上はかかったと記憶しております。

f:id:gudesugi:20180429155124j:plain

ただただ寝転がるぐでたまを誰よりも満面の笑みで見ていたと、ぐでたまーさんに言われました。

f:id:gudesugi:20180429155144j:plain

こんなイベントを3日ほど行ったはずです。
なんだ、意外とこいつも人気あるじゃないかとなったお偉いさんは、ピューロランド内でのイベントを提案します。成功したら出禁は解くと。
もちろん行きました、ぐでたまーさんを引き連れて
小学校以来、20数年振りに入りました。

とりあえずレストランで食事をしました
クオリティに度肝を抜かれました。

f:id:gudesugi:20180429151408j:plain

f:id:gudesugi:20180429151437j:plain

これに関しては今もさほど進化はしておりません。

キティさんのチカラをまざまざと見せ付けられました。

f:id:gudesugi:20180429151506j:plain



イベントはお子さんが非常に多く、驚きました。
大人、なかなかそこに割って入る勇気はなく、2階から見守ることにしました。

f:id:gudesugi:20180429151531j:plain


にせたまさんがハッスルしていたことを覚えています。

f:id:gudesugi:20180429151618j:plain


今はピューロランドのお姉さんと絡むことが多いですよね。
にせたまさんどこに行ったんだろう???

ちなみに、現在ピューロにいるぐでたまは二代目?です。

f:id:gudesugi:20180429152006j:plain


フォルムがころんとしていて、自力で歩けます。
初代も自力で歩けますけど、台車に乗ってにせたまさんが押していたイメージ。

あと、去年末に行った際にはこんなグッズが出てました。
肩のせぐでたま~!

f:id:gudesugi:20180429155808j:plain

「ぴたれすと」という商品で、キティさん、マイメロ、ぷりんちゃん、シナモンと肩を並べております。
大物になったな、ぐでたま


東京ヤクルトスワローズ グッズ つば九郎 マスコット ぴたれすと

 



もちろん今やこんなグッズ展開ですから、この出禁イベントは解除という形で成功を収めます。
壮大な出来レースではありましたけど(笑) 楽しかったです。

詳しくは公式へ 

www.puroland.jp



ここから年に1回、ピューロランドに足を運ぶことになりますが、それはまたの機会に。

eggsode-2 部屋とぐでたまと私

30年間、キャラクターとはほぼ無縁の人生でした。

全く心が動かなかったわけではありません。
キティちゃんが好きでサンリオショップに行きたいとせがむ妹に連れられる形で足を運んでいた際は、バッドばつ丸を好んで買っていましたし、たれぱんだにはまったこともありました。

・・・白黒ですね。

色ものでいえばリラックマも癒されます。
LINEのスタンプはラスカルを愛用しています。
友人曰く私が使うとあざといらしいですけどwww

そんな私がいまや表立っては見せないようにしているものの、持ち物のほぼ全てをキャラ物で揃える日が来るとは・・・人生何が起こるか分からないものです。

そんなぐでたまとの出会いは2014年の6月くらいだったと思います。
Twitterで知りました。やる気のないたまごのつぶやきが胸に刺さると紹介されている記事を読んだんです。
確かPouchだったと思うんですが・・・。

 

何の気なしにフォローしたんだと思います。
あさチャンでショートムービーを放送していると知れば、ちょっと起床時間を早めて見るようになりました。
(さすがに最近の5:30頃は無理ですけど)
そんなこんなで気がついたら虜でした。
何がそこまで惹きつけたのかと問われれば、シンパシーの一言。
だってキティちゃんって休日にパイ焼くじゃないですか。休日ですよ?やる気に満ち溢れているじゃないですか。疲れちゃうんですよね、そのパワーに。
だって、大なり小なり過去に心奪われたもの、たれぱんだリラックマですよ?

今や世界はぐでたまグッズで溢れていますが、初期の頃にサンリオショップで取り扱っていたグッズはこんなもんでした。

f:id:gudesugi:20180415191053j:plain

携帯クリーナー

TBSストアでこれらを見つけたときは感動しました。

f:id:gudesugi:20180415191324j:plain


あれから4年、まさかこんな追いつけないほどリリースされるとは思ってもみませんでした。

ぐですぎのたまごにカモにされる日々はこうして幕をあけたのでした。

ちなみに、30を過ぎてからサンリオのオンラインショップに会員登録したのですが、リニューアル前はポイントを使ってグッズなどの抽選に申し込むことができました。
失効するというので応募し、当てたこれが私の自慢のぐでたまです。

f:id:gudesugi:20180415230557j:plain

比較対象:DSのLL


これが部屋のほとんどのスペースを占拠しています。

部屋の大半はぐでたまとあとほんの少しのブタグッズ。


・・・なにここ牧場?

eggsode-1 拝島ライナーお披露目イベント

ぐですぎと申します。
ぐでたまを愛する者です。

とあるイベントに足を運んだ際の出来事について、ちょっと腹立つことがあり、その旨を友人に手紙で綴ったんです。
すぐにLINEで「むっちゃ面白かった」と反応をもらったことで、すっと怒りが浄化されたので、むんむんとしてないで言葉にすればいいんだと、場を求めてやって参りました。
まぁあと年々失われていくシナプスの影響もあり、記憶ではなく記録に残しておきたいなということで、ちまちま綴っていきたいと思っております。

さて、折角なので友人に送った手紙にちょっと加筆する感じで、2018年3月4日に行われたイベントについて語ってみようと思います。

スマイルトレイン10th×ぐでたま5th記念キャンペーン~レールの上にも10年、白身の上にも5年~

地元のぐでたま仲間・ぐでたま~ちゃんに教えてもらいました。
(彼女の旦那様は鉄道を極めている方でして、その筋からの情報です)


気温21度、花粉舞い散る中、玉川上水駅まで。
毎回思うのですが、この手のイベントに行く道中は全員が全員ライバルに見えるのですが、大半が立飛で降りて行きましたよね。
・・・おそるべし、ららぽーと

玉川上水駅からは線路沿いに真っ直ぐ。道中、お仲間・・・ではないか、鉄道を極めたツワモノたちが高度な会話を繰り広げながら歩いていたので迷うことはありませんでした。

ちょうどぐでたまトークショーが始まったところだったのでステージへ向かいましたが、想像を超える人だかりです。

f:id:gudesugi:20180311161450j:plain

なめてた~!
お姉さんとのやり取りは聞こえるけど、姿が全く見えません!!!

とりあえず玉川上水駅を勝手に「ぐでたまがわじょうすい」駅に命名したことは分かった。

ので、ラッピング車両に移動しました。

f:id:gudesugi:20180311161643j:plain

想像以上にぐでたまでした。

ラッピングだけかと思ったら、中も見事なまでにぐでたま

f:id:gudesugi:20180311161725j:plain

こんな車内だったら通勤苦じゃない!!!
モニターにまでぐでたまの映像が流れてるの、天国かよ!

西武線沿線に住むべきか?

一通りの撮影を終え、記念切符の先行販売へ。
これが驚くほど長蛇の列!
前に女性がいたけど、それより前は帽子に電車のピンバッジを付けたツワモノ共がずら~~~っと。

ねぇねぇ・・・おたくらそのたまご知ってんの???

20分ほど並びましたが、その間、販売状況のアナウンスは一切ありません。
限定1,000セットで一人3セットまで購入が可能。
私の後ろにもとてつもなく並んでましたけど、買える前提なのかも怪しい。
そうなると段々とイライラが募っていくわけでございます。

私も収集癖があるから分かる、分かるけど!ぐでたまの誕生日がいえたら優先的に購入できるレーンとか作ってくれてもよくない!?って吠えてました、心の中で。

A.毎日が誕生日です、たまごですから。

現実的にぐでたまのグッズを持っていたら優先的に買えるとかしてほしかったですよね、せめて。

さて、20分ほど並び、ようやく販売スペースが見えてきました。
とりあえず在庫の山は見えたので購入はできそうです。
それでも700番台・・・ちょっと危なかった。

全員が全員ではないですが、軒並み2セット購入していくツワモノども。
え?鑑賞用と保存用とか言わないよね?私ですら自分用には1セットしか買わないですけど、ご友人の分ですよね?

ねぇねぇ・・・オタクら本当にそのたまご知ってんの??? 

2人前のオタクさんも2セット購入。その際、シリアル番号が「773」と「774」という説明を受けているのを小耳に挟みます
番号振ってるんですね!!!

私の前の女性が1セット購入と伝えました。
ということは、ぐでたま~ちゃんの分とで2セット購入する私に「777」の番号が来るとちょっと浮き足立ちます。

私の前の女性、印字番号が「775」との説明を受ける。

私の前の女性「777にしてもらえませんか」と主張する。

まぁ!なんと図々しいオンナ!!!!!

売り場のスタッフさん「順番なのでそういう対応はできません、申し訳ありません」と伝える。

図々しいオンナ、諦めようとしない。

図々しいオンナ、熟考の末、3セット購入を申し出る。

図々しいオンナ、「777」をゲットして颯爽と去っていく。

おぬし、ギャンブラーなのか?
っていうか、そもそも購入予定になかったその「775」と「776」をどうするんだ、オンナ!?

売るのか?メルカリなのか?

それとも777を高値でメルカリするのか? 

順当に行けば私の元にくるはずだった幸せを、ごねて根こそぎかっさらう系のオンナは世にごまんといるし、そもそも私は純粋にぐでたまだから買いにきたのであって、シリアル番号は二の次なんですけど・・・
(777はぐでたま~ちゃんに送るつもりだった)

そこのプレミア感よりぐでたまじゃないのか!?

てかオンナ、 本当にそのたまご知ってんのか??? 

仲間だと思ったのに!!!

ちなみにほかの番号ですが即行出品されてました、メルカリに。

コラボはとても嬉しい。それで認知度が高まれば新たなコラボが生まれるし、そしたら私の日常、もっと楽しくなる。
でもそれは純粋に好きな人に伝わって欲しい。
営利目的の人の手で価値を歪曲されたくはないのです。
どの分野でもそうだと思いますが。


ちなみに、写真送って~と言われていたので気の向くままにLINEしていたら、ぐでたま~ちゃんの旦那様いわく、ネタ電車(ラッピング車両)専門の鉄もいるっちゃいるが、基本的に本物の鉄は興味を持たないものだそうです。

じゃ、一体あいつらなんだったんだ?!

ま、メインは拝島ライナー(40000系)のお披露目イベントだったんですけどね。神聖な場にお邪魔しました。
ふかふかで座り心地がとても良かったです。←とってつけた感

ラッピングは、石神井公園のスワンボートや、長瀞の急流下り、川越の人力車や、豊島園か西武遊園地のアトラクションなど、西武線に縁のあるものが描かれています。

f:id:gudesugi:20180311161844j:plain

ぜひにポストカードとかクリアファイルにして頂けたら嬉しいです、ラッピングだけなんてもったいない!!!

12月まで運行しているようですので、次の展開、楽しみにしております、西武鉄道様!!!